スタッフ初めての料理教室の巻

待ちに待った有機村日記いよいよスタートしちゃいました。
スタッフ田中でございます。
ちょくちょく投稿させていただきますので皆様よろしくおねがいいたします。
さて今回は先日行われた有機村初のスタッフによる、マクロビオテック料理会を行いましたので、今回はその模様をご報告しちゃいます。

2006年3月2日料理会初日どきどきのスタッフ(高木幸子)が
「おはようございまーす。」(高木)
「おはよう!今日は大丈夫か?」(田中)
「あんまり良く眠れませんでしたよー(なんか緊張してきたなぁ)」(高木)
「大丈夫・しゃべりは無理だけど、料理でがんばりたまえ」(田中)
「はぁい、がばります」(高木)
「かんでんじゃん」(田中)
そしてご予約のお客様がぞくぞくと訪れ料理会が始まりました。
高木先生なんて皆に呼ばれちゃって、ちょっと調子にのってきた高木です。
みんなとっても楽しくやってましたよ。
d0100557_9224042.jpg

今回の料理会は動物性・砂糖など一切使用しない、マクロなメニューでした。
d0100557_9231256.jpg

ひなまつりにちなんで、マクロのちらしずし・こんにゃくの磯揚げ・お吸い物・ひなあられがいとても彩り良く完成しました。
「見た目は最高ですね・お味は?」
d0100557_9234563.jpg

出来上がって皆で試食です。高木先生を囲んで、たのしくお話しながらみんなでワイワイ、「いいですね」
d0100557_924166.jpg

「お客様のお嬢様(はなちゃん)も大満足そうでした。」
d0100557_9245437.jpg

「私。田中もちゃっかりいただきました。とても美味しかったし見た目で楽しめるし
子供さんと一緒に作ればかなり楽しいだろうなと思いました。」(田中)

高木先生お疲れ様でした。
「先生って呼ばれるの気分いいんだろうな?」(田中)
「えー田中さんにはわからないと思いますけど、最高でーす」(高木)

おしまい
[PR]
# by event_repo | 2006-03-02 14:00