3月25日の講演会のご報告

先日3月25日(土)に自然なお産の第一人者 吉村医院・お産の家 「院長 吉村正先生講演会」がおこなわれました。その結果をご報告しちゃいます。(スタッフ田中です。)
「吉村先生をご存知でない方に」
愛知県岡崎市にある吉村医院。病院裏に移築された江戸時代の古民家では、お腹の大きな妊婦さん達が、薪割りや雑巾がけをしている。院長の吉村先生は、妊娠中に昔ながらの家事労働や運動、粗食を勧め指導する。そして出産時は医学的介入をほとんどせず、赤ちゃんが自然に生まれてくるのをただひたすら待ち続ける。赤ちゃんとお母さんが持っている大きな力を信じ約2万例以上の自然なお産に取り組んでこられたとてもすごい先生なのです。(テレビにも度々出ていました。)
(私田中もテレビで吉村先生を拝見し、すごい先生がいるんだなぁ山梨にあればいいのになんて思っていた所いきなりの講演会にビックリです。)

今回の講演はやまなし自然育児ネットワークの皆様と吉村医院で出産経験のある山梨の尾ノ上さん、店長の奥様の恭子さんが中心になり実現したすごい講演会だったんですよ!皆さん。

集まったお客様はなんと約170人(すごいですね)
「ちなみに託児は有機村で約25人近くのお子様を見させていただきました。(プロの方に)とても元気なお子様達ばかりで・・・
参加者の中には助産婦さんやお医者さんもいらっしゃたようですよ。
受付時の写真です。
d0100557_9303671.jpg

d0100557_9304431.jpg

会場の写真です
d0100557_9312618.jpg

そして前座の漫才コンビかと思いきや、やまなし自然育児ネットワークの左が尾ノ上さん・右が店長の奥様の恭子さんです。司会進行役での登場でした。
尾ノ上さんが実際吉村医院で出産された時の体験談をお話頂きました。
d0100557_9315596.jpg

「ちなみに私田中は照明とスライドショウの機械担当になり裏方で働かせていただきました。自分でいうのもなんですが結構がんばったな」

2時間近い講演は笑いもありあっという間に過ぎてしまい、20分ちかくオーバーし、大盛況でした。最後の10分ぐらいに吉村先生の娘さんが歌を披露し終了。
懇親会は有機村で行われ、皆さん色々とお話をしているようでした。
d0100557_9323569.jpg

吉村先生です「やさしいそうなオーラがでてますね」
d0100557_9325497.jpg

[PR]
# by event_repo | 2006-03-25 10:00

スタッフ初めての料理教室の巻

待ちに待った有機村日記いよいよスタートしちゃいました。
スタッフ田中でございます。
ちょくちょく投稿させていただきますので皆様よろしくおねがいいたします。
さて今回は先日行われた有機村初のスタッフによる、マクロビオテック料理会を行いましたので、今回はその模様をご報告しちゃいます。

2006年3月2日料理会初日どきどきのスタッフ(高木幸子)が
「おはようございまーす。」(高木)
「おはよう!今日は大丈夫か?」(田中)
「あんまり良く眠れませんでしたよー(なんか緊張してきたなぁ)」(高木)
「大丈夫・しゃべりは無理だけど、料理でがんばりたまえ」(田中)
「はぁい、がばります」(高木)
「かんでんじゃん」(田中)
そしてご予約のお客様がぞくぞくと訪れ料理会が始まりました。
高木先生なんて皆に呼ばれちゃって、ちょっと調子にのってきた高木です。
みんなとっても楽しくやってましたよ。
d0100557_9224042.jpg

今回の料理会は動物性・砂糖など一切使用しない、マクロなメニューでした。
d0100557_9231256.jpg

ひなまつりにちなんで、マクロのちらしずし・こんにゃくの磯揚げ・お吸い物・ひなあられがいとても彩り良く完成しました。
「見た目は最高ですね・お味は?」
d0100557_9234563.jpg

出来上がって皆で試食です。高木先生を囲んで、たのしくお話しながらみんなでワイワイ、「いいですね」
d0100557_924166.jpg

「お客様のお嬢様(はなちゃん)も大満足そうでした。」
d0100557_9245437.jpg

「私。田中もちゃっかりいただきました。とても美味しかったし見た目で楽しめるし
子供さんと一緒に作ればかなり楽しいだろうなと思いました。」(田中)

高木先生お疲れ様でした。
「先生って呼ばれるの気分いいんだろうな?」(田中)
「えー田中さんにはわからないと思いますけど、最高でーす」(高木)

おしまい
[PR]
# by event_repo | 2006-03-02 14:00