お料理教室しました!

d0100557_9564241.jpgまたまた久しぶりの山本です。今日は10月最後の料理教室でした。
今日のメニューは・・・・「ミレットのぺペロンチーノ」「高きびのトマトソース」「高きびのトマトソースの揚げ餃子」「もちあわのコーンスープ」「みたらし団子」でした。
 以前料理教室で作った「トマト味噌ソース」が大好評でした。今日は味噌は使わず、玉ねぎ・大根・高きび・バジル(井上店長作)を炊飯器で炊きました。炊き上がったらフライパンで10分グツグツ煮て水分をとばし調味料を入れて出来上がり。このトマトソースを餃子の皮で包んで揚げると揚げ餃子の出来上がり。
 そして・・超簡単「ぺペロンチーノ」・・・七分つきのお米にもちきび。すりおろしのにんにくとごま油と醤油を入れて炊飯ボタンスイッチオン!大好評でした。
 今回は雑穀を取り入れたメニューが三品。使った雑穀は高きび・もちきび・もちあわ。雑穀は良質な炭水化物・脂肪・たんぱく質が人間の体にぴったりのバランスで入っていると言われています。そして小さな粒の中に全てのアミノ酸が含まれているそうです。雑穀はただご飯に混ぜて炊くだけではなくさまざまな料理に活用できます。
 私が一番好きな雑穀は高きびですプチプチとした食感が好きです。これからも雑穀を使った料理を料理教室などでご案内させていただきたいと思います。
[PR]
# by event_repo | 2006-10-20 14:00

10月5日料理教室

d0100557_9552980.jpg

こんにちは!高木です。
きのこや根菜のおいしい季節になってきましたね。
そこで今日のメニューはこちらでした。
・きのことごぼうの玄米リゾット
・レンズ豆のブルスケッタ
・なすのバルサミコソテー
・キャロブケーキ
イタリアンぽくしてみました。
リゾットは玄米があまってしまったときや、固くなってしまったときにいいですよね。
寒くなってきたので煮込んだものがおいしく感じます。
ブルスケッタは普通トマトですが、赤レンズ豆を使って、レンズ豆はすぐにやわらかくなるので使いやすいです。
ケチャップや麦味噌で味付けをしてガーリックフランスパンにのせてできあがり、おしゃれな一品です。
キャロブケーキはキャロブパウダーといういなご豆の粉を使いました、ココア風味で仕上がりはショコラケーキのよう、カフェインなしなのでお子様も安心です。
この粉だけでもほのかに甘みがあるので、溶かして飲んでもいいし、トーストなんかにふりかけてもおいしそうですね。
今日もわきあいあい楽しいお教室となりました。
ありがとうございました。
[PR]
# by event_repo | 2006-10-05 14:00

アートフェスタ中のイベント報告

アートフェスタが無事終了いたしました。
アートフェスタ中有機村イベントスペースにて開催された宮下さんのライブペインティングの模様をお紹介いたします。

10月5日に行われたライブにはイベントスペース「満員御礼」でした。
d0100557_9582058.jpg

ライブが始まる前は皆さん初めての経験でワクワクどきどきで、真っ白なキャンバスに描かれる作品をみなさんじぃーと見つめていました。
d0100557_1001435.jpg

d0100557_1002370.jpg

d0100557_1003433.jpg

d0100557_1004432.jpg

いかがですか?わずか数時間の間に描かれる絵は、まさに神ワザですねぇ。
とても感動的なライブペインティングでした。
d0100557_1012062.jpg

田中
[PR]
# by event_repo | 2006-10-05 14:00

9月15日料理教室

こんにちわ!高木です。
だいぶ秋の気配ですね、美術館のケヤキも少し黄色く色づいてきました。
紅葉はきれいですよね私は紅葉を見るのが好きなので、
どこかきれいなスポットがあったらぜひぜひ教えてください。

さて、今回の料理教室のメニューは
d0100557_9524031.jpg

*カムカム鍋で炊く玄米わかめごはん
*雑穀ヒエのコロッケ
*丸焼き茄子の冷やしみそ汁
*黒ごまプリン          でした。
カムカム鍋は圧力鍋の中にすっぽり入る鍋で玄米が失敗なく炊き上がるすぐれもの。
私もおうちで愛用しております。絶対に焦げる心配がなく、やわらかく炊き上がり、カムカム鍋のまま保存できるのもいいところです。今回は炊き上がった玄米に味付けしたわかめを混ぜて、混ぜごはんにしました。
コロッケはヒエを炊いてセイタンという小麦グルテンを醤油で煮詰めたものをお肉代わりに使い、お野菜も混ぜました、ヒエがマッシュポテトのようになって具だけでもおいしいです。
d0100557_953769.jpg

冷やしみそ汁はまだ少し暑い日に食べたい一品、茄子を丸ごとオープンで焼いて皮をむき、冷やしたみそ汁の具にします、大葉やミョウガの薬味がよく合います。
むいた皮はキンピラに、一物全体です。
黒胡麻プリンはライスドリーム(米のミルク)と練り胡麻で、乳製品なしでもコクがある和のスイーツ、私も大好きなデザートです。
d0100557_9535273.jpg

参加された方の感想は「玄米やわらかくてもち米みたい!」「このコロッケお弁当のおかずにもいいですね」などなど、この日は暑い日だったので冷やしみそ汁もちょうどよく「おいしいー!」という声も聞こえてきてとてもうれしい限りでした。
またのご参加お待ちしておりま〜す。
[PR]
# by event_repo | 2006-09-15 14:00

八月最後の料理教室

久しぶりの山本です。
有機村料理教室もおかげさまで三月にスタートし半年が経ちました。早いものですね。
参加していただく方のメンバーも毎回違うのですが最近連続で参加していただいている方もいらっしゃいます。
料理教室で知り合い友達になった方もいるようです。
d0100557_9505577.jpg

さて!昨日のメニューですが・・・
「焼そうめんの野菜あんかけ」
「玄米とカボチャのコロッケ」
「青大豆と茄子のおろしあえ」
「カボチャまんじゅう」   でした。

今回の料理教室はとにかく楽しかったです!!
笑いあり、もちろんおしゃべりあり!!連携プレイありのメンバーでした。
自分の作業をしながらも他の人の作業を見たり味をみたり・・・。
氣がつくと私の顔のまわりに参加していただいた方々の顔が並んでたり・・・。
とっても熱心な方々でした。
「これも入れてみようか?」「こうしてみようか?」と参加していただいた方からの意見を取り入れたりして出来上がった料理もありました。感謝です!!
料理教室中「先生!楽しいね」と言っていただき私はとってもうれしかったです。
料理をいただきながらも笑いもおしゃべりは続きました。
そしていろいろな情報交換もできました。
これからも参加していただく皆様と有機村料理を「学びの時間」として「笑いの時間」として「情報交換の時間」としてこれからも有機村料理教室を盛り上げていきたいと思います。これからもよろしくお願いします。
d0100557_9511815.jpg

[PR]
# by event_repo | 2006-08-30 14:00