「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

4月20日に行われました森修焼の座談会の報告

先月4月20日に有機村にて行われました森修焼(安全な陶器)の座談会結果報告をいたします。「毎度スタッフ田中です報告がおそくなりすんません。」

まず、森修焼(安全な陶器)を知らない方に。
森修焼とは鉛やカドミウムなどの有害物質を一切使用せず、高純度天然石を釉薬とした安全な陶器で、遠赤外線・マイナスイオンを出すとても不思議な陶器なんですよ。
この陶器類を使うことで次のような効用があります。

・水や味がまろやかになる。
・素材の旨みを引き出し酸味をやわらげ、甘味を増す。
・野菜の色が鮮やか
・身に付けるタイプは体がポカポカ・ストレス解消
・ガソリンタンクに入れると排気ガスの臭いが減少・燃費もアップ
・ブレーカーに付けるタイプで、電気代が安くなった・テレビが鮮明に・冷蔵庫の音 が静かに寝起き寝つきが良くなった・いびきが減少したなどなど。

このようにいろんな種類がありとてもおもしろい陶器なんです。

今回はその創業者である谷口修さんが有機村にて森修焼の座談会を行いました。
まずは、森修焼の前に葉っぱ療法なるものを教えて頂きました。元気になりたい時や、疲れた時など、葉っぱを身に付けると体がよくになる方法だとか、(疲れた時に森などに行くと元気になるのと似てるかも)
参加者全員で体験して見ました。
新鮮な葉っぱを片方の手に乗せ、もう片方に陶器をのせて実験です。
参加者からは、葉っぱの手のほうがピリピリする。陶器の方は暖かい。
「葉っぱの方は体にたまっている電気が抜けているとのこと」すごいですね。
d0100557_936534.jpg実験その1 ブレーカーのコードに付ける陶器の実験
付ける前から皆さんのの脈をさわって頂き、取り付けてからどう変わるか体験して頂きました。参加者からは脈がハッキリわかるようになった!
なんか、呼吸が楽になった!深く呼吸が出来るなどさまざまな体験を頂きました。
このブレーカーに付ける(スパーアーススタビライザー)とういう商品は配線を伝わりマイナスイオンと遠赤外線を発生させるため、森林浴効果が得られるという優れもので、電気代も安くたりもしてしまうんです。すごいですね!

実験その2 森修焼のカップにジュースを入れて飲んで見る実験
プラスチックのコップと森修焼の陶器のカップに同じトマトジュースを入れて飲んで頂きました。まずはプラスチックから「うんん・おいしいトマトジュースねぇ」
次に森修焼の陶器のカップは?「え?酸味が少なくてまろやか、すごい違う!」
参加者の皆さんはあまりの味の違いにとても驚いていました。

そんなこんなであっという間に時間が過ぎてしまい座談会は終了。
実験はかなり参加者の皆様に驚きをあたえたようで、熱心に質問される方もいらしゃいました。
今回、こういう陶器があるということを知って頂けただけでもやってよかったなぁと思いました。
長くなりましたがもう少しお付き合い下さい。

もうひとつの裏実験
ガソリンタンクに入れる陶器があり、入れるだけで燃費アップ・排気ガスの臭いが減るという商品
実際に店長の車に入れて実験・入れる前排ガスはとても嗅げません「臭くて」
タンクに入れて車をゆすりしばらくしてから排気ガスを恐る恐る嗅いでみました。すると「え・・・臭く無い!温風が出てるだけという感じ」ビックリしましたよ
窒素酸化物、排ガス温度も下がるらしいからすごいですねこれは。
こんなものまであるとは恐るべし森修焼・・・

私、田中も森修焼商品をいろいろ注文しましたので結果は後日お知らせいたします。
お楽しみに!
[PR]
by event_repo | 2006-05-20 19:00