うさと服展

★日時:3月7日(金)〜3月10日(月)
 10時〜18時

★場所:自然食品“有機村”
 〒400-0065 甲府市貢川1丁目6-23
 TEL055-222-1872 ※駐車場有

★お問合せ:ライトスタッフ
 TEL080-4433-2428(岡明美)
 rightstaff_akemi@yahoo.co.jp

いのちが脈打ち喜ぶ
優しく、力強い服

「着るだけで体の芯から癒される」
「痛みや病気がスーッと消えていく」
「幸せが連鎖するような、強いエネルギーを感じた」

あいをよる 
おもいをつむぐ 
こころをむすぶ

タイの女性たちが
まごころを込めて
一着一着手作りした
手紡ぎ 手織り
草木染めの服”うさと”

身につければ
心地よく
きっと何かが
伝わるはず・・・

☆作る人から着る人まで、喜びあふれる服。
☆優しいラインの服を着ると、心も優しくなる。
それがあなたらしさにもつながる。

「自然の中にいるとほっとするでしょ。
だから自然のエネルギーの包まれたやさしい服を着ると心も落ち着きます。
それが自分らしさにつながるんじゃないかな・・・。(うさぶろう)

●プロフィール
1948年、北海道生まれ。「うさとの服」デザイナー。

日本で企業デザイナーを経験したのち、ベルギーの首都ブリュッセルで
オートクチュール(高級注文服)の創作に携わる。

1994年からエネルギーの高い布を求めてアジア諸国を旅する。

1996年、タイのチェンマイに拠点を移し、「いのちの服」づくりに着手。

手つむぎ、手織り、天然染めの布に”宇宙の法則”をデザインし、
自然をまとうような心地よい服を誕生させる。

「想い」ごと手渡しする「展示会」方式が、日本各地に広まっている。

タイ・チェンマイ在住。

うさとオフィシャルサイト http://www.usaato.com/
d0100557_1222610.jpg

[PR]
by event_repo | 2014-03-03 12:02


<< 4月のイベント情報 こだまカフェvol.3 >>